この記事をシェアする

今週は、2週に渡って調査をした「コンビニコーヒー」の代わりに、「コンビニスイーツ」のインスタグラム上への投稿データの調査結果をレポートする。

■「コーヒー」の5倍以上もインスタグラム への投稿数が多い「コンビニスイーツ」

調査期間中(4月16日~22日)のインスタグラムへのコンビニ全体の投稿数は、10,159件と、3週目にして初めて1万件台に乗った。調査を始めてから、9,262件、9,607件、10,159件と、投稿数は確実に増えている。

 ●コンビニ三社の週間投稿数<合計>

  ・4月  2~  8日:9,262件

  ・4月  9~15日:9,607件

  ・4月16~22日:10,159件

調査期間中のインスタグラムへのコンビニ別の投稿数は、セブンイレブンが4,556件でもっとも多く、次がローソンで3,123件、もっとも少ないのはファミリーマートで2,480件だった。

 ●コンビニ別週間投稿数<合計>

 ・第一位:セブンイレブン 4,556件

 ・第二位:ローソン 3,123件

 ・第三位:ファミリーマート 2,480件

ただし、ローソンとファミリーマートが前週よりも投稿数が増えているのに対し、セブンイレブンのみ前週よりも投稿数が減っている。調査を始めてからの3週間では、ローソンのみ毎週投稿数が増え続けており、この2週間で約1,000件ほども投稿数が増えていることになる。

調査期間中のインスタグラムへの「コンビニスイーツ」の投稿数は3,766件。この投稿数は、二週連続で調査した「コーヒー」よりもはるかに多い数字だ。参考までに、今回の調査期間中の「コーヒー」のコンビニ全体の投稿数が684件だったので、「スイーツ」は「コーヒー」の5倍以上も投稿数が多い計算になる。この「スイーツ」が「コーヒー」よりも投稿数が多い現象は、調査期間中に限ったことではなく、過去2週間についても同じことが言える。

「スイーツ」の投稿が多いコンビニはローソン。ローソンは全投稿の約44%が「スイーツ」

コンビニ三社別の投稿数は、セブンイレブンがもっとも多く1,562件、次がローソンで1,357件、もっとも少ないのがファミリーマートで657件だった。

 ●コンビニ別週間投稿数<スイーツ >

  ・第一位:セブンイレブン 1,562件

  ・第二位:ローソン 1,357件

   ・第三位:ファミリーマート 657件

全投稿における「スイーツ」の投稿が占める割合は、ローソンがもっとも高く43.5%、次がセブンイレブンで34.3%、もっとも割合の低いのがファミリーマートで26.5%だった。調査期間中の全投稿における「コーヒー」の投稿が占める割合が、もっとも高いファミリーマートでさえ9.4%であることを考えれば、いかに「スイーツ」の投稿が占める割合が高いかがわかる。

 ●コンビニ別の全投稿に占めるスイーツの割合

  ・第一位:ローソン 43.5%

  ・第二位:セブンイレブン 34.3%

  ・第三位:ファミリーマート 26.5%

インスタでもっとも人気の「コンビニスイーツ」は、ローソンとゴディバのコラボによるショコラシリーズ

調査期間中の「コンビニスイーツ」の全投稿3,576件を目視で調査し、「コンビニスイーツ」の投稿を商品別に分類した結果を下記の表にまとめてみた。各コンビニ共通のスイーツもあれば、コンビニ特有のスイーツもあるため、今回は11の商品に分類した。共通の「コンビニスイーツ」でもっとも投稿数が多かったのは、「ケーキ」で692件。次に多かったのが、和スイーツで421件だった。

注目したいのは、一番右の「スペシャル」。「スペシャル」は、他のメーカーとのコラボ商品や、投稿数が際立って多い特徴的な商品をピックアップしたもので、ローソンとゴディバがコラボしたショコラシリーズが、1,061件と圧倒的な投稿数となっている。

このショコラシリーズは、4月17日から全国のローソン各店舗で販売中で、「ショコラマカロン」と「ショコラパフェ」の2種類の商品がある。それぞれの投稿数は、「ショコラマカロン」が632件で「ショコラパフェ」が669件とほぼ変わらない。「ショコラマカロン」と「ショコラパフェ」を一緒に購入した投稿が、240件もある。

一番気になる評価については、「好意的な意見」が542件、「否定的な意見」が14件と、圧倒的に「好意的な意見」の方が多かった。興味深いのは、「好意的な意見」の中にも「価格が高い」という意見が182件もあったことだ。参考までに、価格はショコラマカロンが350円(税込)、ショコラパフェが450円(税込)。

今回の調査でわかったことは、コンビニで購入した商品のインスタグラムへの投稿は、「コーヒー」よりも「スイーツ」の方が断然多いということ。「スイーツ」の方が「コーヒー」よりもインスタ映えすることから、インスタグラム ユーザーの特徴が反映された結果だと言えるかもしれない。

定番化しているコラボ商品の人気が高く、ローソンとゴディバのコラボ商品であるショコラシリーズのように、多少価格が高くても、人気のある商品は、インスタグラムユーザーが発売を待ち望んでいることも今回の調査でわかった。「価格が高い」と文句を言いながらも、「可愛いから・美味しいから」という理由でついつい購入してしまう、ユーザー心理が見え隠れする興味深い調査結果だった。

この記事をシェアする